金曜日, 9月 03, 2010

Apple CoreGraphicsメモリー問題(CVE-2010-1801)について


本件セキュリティ問題について下記のOSに影響が出ます↓
Apple Mac OS X 10.5.8 (サーバ版を含む)
Apple Mac OS X 10.6.2 (サーバ版を含む)
Apple Mac OS X 10.6.3 (サーバ版を含む)
Apple Mac OS X 10.6.4 (サーバ版を含む)

問題の説明↓
「Apple Preview.app」のバグがあり、PDFファイルのプリビューした時にメモリーエラーが出ます。原因はPDFデータの処理問題があります。

再現仕方↓
悪戯JBIG2「structure」を作ったら本件の問題の再現が出来ます。作り方法は二つがあります。詳細再現仕方の確認はこちらです

解決方法に付いて↓
本問題についてメーカーの確認が取りました。セキュリティアップデートも出ました、アクセスはこちらとなります。セキュリティパッチのインストールが必要です。

リファレンス↓

---
http://0day.jp
セキュリティリサーチチーム

0 件のコメント:

コメントを投稿