土曜日, 1月 19, 2008

Microsoft 1月のセキュリティー・アップデート

このコメントがかなり遅いですけれども、Microsoft LSASSとTCPのセキュリティーアップデートが結構危ないです。LSASS昨年では2回位Vulnerabilityが出ました、それでMicrosoft TCP仕組みは古い仕組みのままで未だ使って続いています。

このアップデートが出たら色んなSPバーション(XPやVista)のリリースが遅れてしまいますね。それとも、このアップデートから今迄また6個位他のVulnerabilityが見つかりました。

Reference: SANS
http://isc.sans.org/diary.html?storyid=3819&rss

0 件のコメント:

コメントを投稿