水曜日, 10月 11, 2006

スパム: ベイジアンフィルタ VS ご検知

最近80%@色んなスパム対策エンジンの中にベイジアンフィルタが動いています。
ベイジアンフィルタは悪く無いだと思っておりますが、ただスパムstatisticフィルターデータベースと思って欲しいです。

statisticデータだからスパムサンプルだけ登録をしちゃうとご検知が出ます。
バランスでスパムサンプルと正しいメールマガや正しいサンプルを登録をしないと駄目です。
問題はベイジアンフィルタのデータに付いてmaintenanceは誰かやるのか、この問題は=サンプル登録の管理は誰かやるのか。

色んな幸甚情報の関係があるからISPさん達はアンチスパム開発会社にサンプルを上げると難しいですと。
アンチスパム開発会社及びベンダーはサンプルが無いと完璧なベイジアンフィルタのデータを作れ無いと。
スパムは皆の嫌いな物ですから、ご協力して欲しいのはサンプルをお願い致します。

スパムサンプルの件...



どんなサンプルが欲しいかと:
【1】未だ検知出来てないのサンプル(一番重要です、なぜなら毎日新しいスパムの技術が出ますから)
【2】ご検知のサンプル。

このサンプルの協力が出来る為に私の会社はスパムGUI登録インターフェースをWEBで作りました。一応我々のお客さんですとここから色んなサンプルをアップロードが頂きました。

0 件のコメント:

コメントを投稿