金曜日, 8月 04, 2006

パソコンの話、セキューリティ対策、ウイルス対策、OSの考えなきゃ行けない事?

クライアントOS、例えばパソコンに関しては そうです、OSは全体クライアントのセキューリティを考えべきだと思っています。
”A”OSが有名になると、もっともっとセキューリティを考えなきゃ行けないですね。
UNIX系のOSですと逆にセキューリティの上で作りました、そこ迄UNIXの方がこの件を理解しているので、UNIX以外な方が多分未だ分からない…って言うか…気にして無い方が多い。これはOpen SourceとOpen Sourceじゃないの違いかなぁ。
ベンダーに任せると、ベンダーは情報をKEEPする可能性がありますね、問題が出ると例えばSecurityHoleとか、見つからないと言ってくれないです。

これはエンドユーザーのせいでは無い、クライアントOSに付いてセキューリティはベンダーの責任です。
簡単に言うと:
例えば、車を売るときにもしドアのロックが無いと、誰は買ってくれます?

0 件のコメント:

コメントを投稿